カテゴリ
2021年の新譜、続々リリース!オンラインショップでチェック♪

吹奏楽 自由曲人気ランキング(2018年3月)~オリジナル編



目次

気になる今年の自由曲人気ランキング

東京の中学校は今日が入学式のところが多いようで、今朝、まだ真新しい制服を着た中学生とマンションのエレベーターで一緒になり、思わず「がんばれ~」とエールを送りたくなりました。(怪しいおばちゃんになるので声は掛けませんが^^;)
緊張も不安も期待もないまぜになって情緒不安定になりがちなこの季節ですが、音楽を味方につけてポジティブマインドで過ごしましょう!
さて、今回は気になる今年の自由曲人気ランキングを発表!今回はオリジナル編です。

【第5位】 シー・オブ・ウィズダム~知恵を持つ海
清水大輔

海が持つさまざまな表情が描かれたドラマティックな作品。クラリネットのマウスピースを使ったカモメの鳴き声の効果音も印象的です。
マーチングコンテストでもしばしば取り上げられる人気作品です。

シー・オブ・ウィズダム~知恵を持つ海▶ SoundCloudで試聴商品ページへ

シー・オブ・ウィズダム~知恵を持つ海

作曲: 清水大輔 (Daisuke Shimizu)

【第4位】 アトラス~夢への地図~(小編成版)
福島弘和

華やかなオープニングで一気に気持ちが昂揚する演奏会の1曲目としても最適♪。
アトラス=地図の意味で、ギリシャ神話のアトラスを表現したものではなく、「自分の進むべき道を探す」というイメージで作曲されました。とても前向きで勇ましい作品です。
28人編成と、18人編成版をご用意していますので編成に合わせて選んで下さいね。

アトラス~夢への地図~(小編成版)▶ SoundCloudで試聴▶ YouTubeで試聴商品ページへ

アトラス~夢への地図~(小編成版)

作曲: 福島弘和 (Hirokazu Fukushima)

【第3位】 斐伊川に流るるクシナダ姫の涙(中編成/小編成版)
樽屋雅徳

2013年に中編成版を出版し、「小編成用はないの?」というご要望にお応えして2016年に出版した小編成版です。いずれもバンドジャーナルの作品別ランキングでも上位にランクインする人気曲に成長しました。
マードックからの最後の手紙もそうですが、冒頭から歌える泣ける「樽屋節」がガッチリと心をつかんでいるんだろうなぁと感じます。大好きな一曲です。

斐伊川に流るるクシナダ姫の涙(小編成版)▶ SoundCloudで試聴▶ YouTubeで試聴商品ページへ

斐伊川に流るるクシナダ姫の涙(小編成版)

斐伊川に流るるクシナダ姫の涙(中編成版)

作曲: 樽屋雅徳 (Masanori Taruya)

【第2位】 梁塵秘抄~熊野古道の幻想
福島弘和

バンドジャーナル2015年2月号の小編成作品別ランキングで1位に輝いた作品です。以来、2017年も1位、2018年は3位と高い人気を誇っています。
最初にレコーディングしたCDは残念ながら廃盤になってしまったのですが、昨年新録をしましたのでよかったら聞いてみて下さいね。

梁塵秘抄~熊野古道の幻想▶ SoundCloudで試聴商品ページへ

梁塵秘抄~熊野古道の幻想

作曲: 福島弘和 (Hirokazu Fukushima)

【第1位】 マードックからの最後の手紙
樽屋雅徳

2009年5月の出版以来、不動の人気を誇る名曲です。小編成版、特別版とも人気があり、コンクールだけでなく演奏会でも頻繁に取り上げられています。
「演奏したいけど、どれを選べばいいの?」というかたのためにこちらの記事をご用意しております。ぜひ参考にしてくださいね。

マードックからの最後の手紙▶ SoundCloudで試聴商品ページへ

マードックからの最後の手紙

作曲: 樽屋雅徳 (Masanori Taruya)

編集後記

創業間もない頃から扱わせて頂いている作品が3作もランクインしていて、感慨深い気持ちになりました。
たくさんの方に演奏して頂いて、作品も成長してきたのだなぁと感じます。本当にありがとうございます。
「3年連続でフォスターさんの楽譜でコンクールに出ます」というメッセージをいただいたり、レンタル譜をご返却いただいた際に「おかげさまで支部大会にすすむことができました」というお手紙が入っていたり、YouTubeやほかのSNSでもたくさんの演奏の様子がアップされているのを見るととても励みになります。
月並みですがこれからもご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
最後までお読みいただきありがとうございました。
それではまた次回。

演奏会情報

演奏会情報掲載ご希望の方はお気軽にご一報下さい


ありがとう10周年 プレゼント企画実施中

キャンペーン実施中です!
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる