カテゴリ
マードックからの最後の手紙2021年版 予約受付開始

佐川鮎子 コンサート | fostermusic楽譜の作編曲家

日本を代表するテナー・サクソフォーン奏者、佐川鮎子氏のソロ楽譜5曲が、6月26日フォスターミュージックより発売となりました。CDと楽譜を出版することが長年の夢であったと語る佐川鮎子氏。日本をはじめ、海外でもコンサートを開くなど、様々な場面で演奏活動を行っています。そこで、今回は佐川鮎子氏のコンサート情報について紹介します(以下敬称略)。

目次

佐川鮎子2014年8月以降のコンサート情報

佐川鮎子は、プロの奏者としては珍しい「テナー・サクソフォーン」を専門に演奏するサクソフォーン奏者。8月以降も、既にいくつかの演奏会が予定されています。それでは、8月以降のコンサート情報を見ていきましょう。

ソロ・コンサート

  • 8月10日(日)「茗荷谷」16:00より
    ラ・メールにて 2,000円
    サクソフォーン:佐川鮎子
    ヴァイオリン:吉橋 彩
    チェロ:韮澤 有
  • 8月24日(日)「アントニオ古賀ライブコンサート」
    クライネホール(東京)にて 1部出演
  • 10月13日(月・祝)「サウンドギャラリー」13:00開場 13:30開演
    東京・日暮里サニーホールコンサートサロンにて 3,000円(全席自由)
    サクソフォーン:佐川鮎子
    ピアノ:織井香衣

OXAS(オクサス)2014年8月以降のコンサート情報

佐川鮎子は、ソロ・プレイヤーとしてはもちろんのこと、サクソフォーン・クァルテット「OXAS(オクサス)」のテナー・サクソフォーン奏者としても演奏活動を行っています。サクソフォーン・クァルテット「OXAS(オクサス)」は、2013年春に結成され、同年夏に本格的に活動を始めました。メンバーは、全員国際的サクソフォニストである武藤賢一郎の門下生。

  • 早瀬圭一(ソプラノ・サクソフォーン)
  • 松澤佐希子(アルト・サクソフォーン)
  • 佐川鮎子(テナー・サクソフォーン)
  • 由井平太(バリトン・サクソフォーン)

OXASの初お披露目は、2013年10月に日暮里サニーホールコンサートサロン(東京)にて行われた「Sound Gallery 佐川鮎子テナー・サクソフォーン リサイタル」でのこと。「佐川鮎子セカンド・アルバム発売」&「新ユニット結成記念」と銘打って開催されたこのコンサート、なんと新着20名様にはオリジナルのトートバッグがプレゼントされたようです。また、2014年3月には、日本を飛び出して、ドイツでの演奏も行っています。「OXAS」としての演奏会も、8月以降はすでにいくつか計画されています。

サクソフォーン・クァルテット「OXAS」としてのコンサート情報

  • 8月7日(木)「メロディーライン」19:45~21:15
    東京・プリンスパークタワーホテルにて 3,000円(ワンドリンク付き)
  • 9月11日(木)「メロディーライン」19:45~21:15
    東京・プリンスパークタワーホテルにて 3,000円(ワンドリンク付き)

テナー・サクソフォーン ソロシリーズ楽譜

前述の通り、佐川鮎子さん監修のテナー・サクソフォーン用のソロ楽譜が、6月26日にフォスターミュージックより発売されることとなりました。今回発売された楽譜5曲。クラシックからジャズに至るまで、そのレパートリーが幅広いのも特徴です。ラインナップは以下の通り。

この5曲は、いずれもCDに収録されています。また、演奏会で監修者自身の演奏を聴くことによって、さらに深い魅力を味わえること間違いなし。チェロソナタ以外は、inE♭の楽譜も付いています。そのため、テナー・サクソフォーンだけでなく、アルト・サクソフォーンやバリトン・サクソフォーンでも演奏可能。
ラインナップは、これからもどんどん発売予定。演奏会のレパートリーとして取り上げれば、演奏会をカラフルにすることはもちろんのこと、テナー・サクソフォーンの魅力を存分に伝えられることでしょう。演奏会で、CDで、楽譜で、テナー・サクソフォーンの魅力を、そして佐川鮎子さんの魅力を存分に味わうことができますね!
[link]□サクソフォンプレイヤー佐川鮎子のHP
SaxophonePlayer佐川鮎子ブログ[/link]

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる