カテゴリ
マードックからの最後の手紙2021年版 予約受付開始

吹奏楽コンサートでオススメのジブリ楽譜

ジブリ映画に登場する楽曲を吹奏楽アレンジした楽譜を紹介します。久石譲氏をはじめとする作曲家が手掛けたジブリ音楽はどれも素晴らしい作品です。
ここで紹介する吹奏楽アレンジは、原曲のイメージを壊すことなく無理のない編曲に仕上がった作品です。ジブリ音楽を演奏する場合は是非これらの楽譜をお使いください!

目次

「ハウルの動く城」より、世界の約束・人生のメリーゴーランド

「ハウルの動く城」から代表的な2曲を吹奏楽アレンジした楽譜です。全体的に難しいテクニックは要さず、初心者の多い楽団にも適した譜面になっています。
『世界の約束』は木村弓氏作曲の作品で、「ハウルの動く城」のヒロイン・ソフィが歌う美しい曲です。流れるようなメロディーなので、吹奏楽でも難しい技術を要することなく歌いやすいようにアレンジしてあります。
『人生のメリーゴーランド』は久石譲氏の作品で、吹奏楽アレンジではピアノソロや各パートのSoliを取り入れており、無理のない編曲で原曲の雰囲気を壊さないようなアレンジにしてあります。演奏者が表現を付けやすい編曲になっているのでさまざまな演奏表現が可能となっています。

101-03606-130 [吹奏楽-販売譜] 「ハウルの動く城」より、世界の約束 人生のメリーゴーランド
作曲:木村弓, 久石譲
編曲:片岡寛晶
編成:中編成
グレード:3
演奏時間:6分45秒
出版社:フォスターミュージック

スタジオジブリ・アニメ・メドレー

「スタジオジブリ・アニメ・メドレー」は宮崎駿監督が手掛けた映画の代表曲をメドレー形式に編曲した作品です。メドレーに取り入れた代表曲以外の曲もモチーフとして組み込まれており、メドレー全体を通して多くのジブリ楽曲を楽しむことができます。
メドレーの流れとして、「となりのトトロ」より『風のとおり道』がイントロで始まり『となりのトトロ』と『さんぽ』に続きます。楽しく元気よく演奏できるような編曲になっています。さらに「天空の城ラピュタ」より『君をのせて』、「風の谷のナウシカ」より『風の伝説』が登場します。優雅で美しい旋律とハーモニーに仕上がっています。そして「千と千尋の神隠し」より『いつも何度でも』、最後は「崖の上のポニョ」の主題歌でメドレーを締めくくります。
メドレーにありがちな不自然な繋ぎを解消し、違和感なく聴くことができるものになっています。主旋律が多くのパートで登場するので曲の表情が豊かになり、打楽器も充実させることで快活なリズム表現を可能にしています。また、8分ほどの演奏時間でまとめられているのでコンクール等でも使用することができます。

101-01262-130 [吹奏楽-販売譜] スタジオジブリ・アニメ・メドレー
作曲:久石譲, 木村弓
編曲:挾間美帆
編成:中編成
グレード:3
演奏時間:9分9秒
出版社:フォスターミュージック

「もののけ姫」セレクション

『アシタカせっ記』『TA・TA・RI・GAMI』『アシタカとサン』をメドレー形式にまとめた吹奏楽アレンジ楽譜です。
『アシタカせっ記』は低音楽器による導入部、木管楽器を多用した主旋律により原曲の荘厳なイメージを残しつつ違和感のない吹奏楽アレンジになっています。『TA・TA・RI・GAMI』は金管楽器の不安感をもたらす主旋律とパーカッションや木管楽器による刻みが組み合わさって不安な曲調を保ちつつ疾走感のある曲です。
『アシタカとサン』はフルートをはじめとする木管楽器によるイントロやオーボエのソロで静かに始まり、金管楽器もメロディーに加わることで壮大な曲に編曲されています。

07291115_53d703d0d4297 [吹奏楽-販売譜] 「もののけ姫」セレクション
編曲:森田一浩
編成:中編成
グレード:3+
演奏時間:9分16秒
出版社:ブレーンミュージック

「ラピュタ」~キャッスル・イン・ザ・スカイ~

「天空の城ラピュタ」で登場する挿入曲を含めた代表曲をメドレー形式に仕上げた吹奏楽アレンジ楽譜です。空から降ってきた少女、スラッグ渓谷の朝、ハトと少年、ロボット兵、竜の穴、君をのせての6曲を吹奏楽アレンジしたメドレー形式の作品です。
多くの曲を採用しているのでさまざまな曲調を楽しむことができ、「天空の城ラピュタ」の世界を思い出しながら聴くことができます。こちらの編曲も多くのパートで主旋律が登場するので、表情豊かな演奏が可能です。

07291116_53d7041602063 [吹奏楽-販売譜]「ラピュタ」〜キャッスル・イン・ザ・スカイ〜
編曲:森田一浩
編成:中編成
グレード:4
演奏時間:8分35秒
出版社:ブレーンミュージック

「となりのトトロ」~コンサート・バンドのためのセレクション~

久石譲氏作曲の「となりのトトロ」の楽曲をメドレー形式に編曲したものです。イントロは『風のとおり道』をフルートソロにより静かにはじめ、そこから打って変わって『さんぽ』の快活なテンポに切り替わります。
そこから再び『風のとおり道』に戻りますが、イントロとは異なり、金管楽器を多用した華やかな曲調になっています。そこから『ネコバス』の快活なテンポへと再び切り替わります。曲調の異なる楽曲を交互に取り入れることで聴く人を飽きさせない作品になっています。そして最後は定番の『となりのトトロ』で締めくくります。
久石譲氏による素晴らしい原曲を無理なくアレンジした内容になっています。

07291116_53d70402f394f [吹奏楽-販売譜]「となりのトトロ」〜コンサート・バンドのためのセレクション〜
編曲:後藤洋
編成:小編成
グレード:3+
演奏時間:8分59秒
出版社:ブレーンミュージック

ジブリ音楽を演奏するならこれらの楽譜!

ジブリ音楽は聴きごたえのある名曲ばかりですが、その多くが比較的シンプルで演奏しやすい曲なので初心者の多い吹奏楽団でも多用されます。
ここではジブリ音楽を原曲のイメージを大切にしつつメドレー形式に仕上げた編曲楽譜を紹介しました。これらの楽譜で演奏して、ジブリ音楽の良さを改めて感じながら演奏してみませんか?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる